体臭・多汗に悩む方の心と体の心療室

 

書籍一覧

ワキガ関連書籍 新版・体臭多汗の正しい治し方

 デオドラント革命

 Deodorant Revolution

ISBN 4892954624 四六上製・240頁

五味常明 著 ハート出版(税込み)1575円 


16年間読み続けられたロングセラーのリニューアル版


デオドラント革命

 

 人は誰でも悩みをもっています。仕事のこと、家族のこと、健康のことなど、生きていくかぎり悩みのない人はいません。人生とは悩みの克服過程ともいえるでしょう。そのような悩みを乗り越えようとする時、相談相手となってくれる家族や仲間、専門のカウンセラーの存在は大きな力となります。
 しかし悩みの中には、人にも言えず、解決法も分からず、ただ一人で悶々と苦しんでしまうような性質のものもあります。自分の身体像に関する悩みには、特にそのような傾向があります。
 ある青春の一時期に自分の容姿に劣等感を抱いた人は多いでしょう。でも、そのような悩みのほとんどは自然に消えてしまうものです。なぜなら、人は成長とともに、人生の価値や存在意義はもっと他にあることを知るからです。
 ところが、同じ体に関する悩みでも、年月が経ち、社会生活の範囲が広がっていくにつれて、それだけ増大するような悩みもあります。
 その代表的なものが、ワキガ臭などの「体臭」に関する悩みです。
 自己の体臭で悩む人は、自分で自分のニオイが嫌だと悩むのでなく、「自分のニオイで他人に迷惑をかけている」と責任を感じて悩んでいるのです。いくら鼻が低かろうが、足が短かろうが、そのことで人に迷惑がかかると悩む人はいないでしょう。そのような言葉を人からかけられたとしても、不愉快ではあるけれど、自分のすべての人格が傷つけられたと感じるわけではありません。それは、外見のごく一部の属性を卑下されたにすぎないからです。
 確かに、医学上ワキガは病気ではありません。ワキの下がにおうからといってもどこか痛いわけでもなく、そのことで死に至るわけではありません。しかし、自分の体のニオイが人に害を与えていると感じることほどつらいことはありません。真面目で誠実で、責任感の強い人なら、生きていること自体が苦痛に思えることでしょう。まして、人から面と向かって「クサイ!」とでも言われたなら、その場から逃げ出したくもなります。
 それは「クサイ!」という言葉が、自分の全人格が否定されたような気持ちにさせるからです。自己のアイデンティティーの危機を招いてしまうのです。
 多汗の悩みも同様です。汗で悩む人は、生理的な汗を自分自身で「汚い」と感じてしまい、そのことで「他人に不快感を与えてしまう」と自己嫌悪を抱いているのです。
 ニオイや汗で悩んでいる人が、登校拒否や出社拒否を起こして、人間関係から距離をとり、社会から孤立してしまう傾向があるのは、自己の汗やニオイが他人から嫌われるのではないか、と先走りの不安を抱いて、自己の身体イメージを自分自身で否定してしまうからです。ですから、体臭多汗の悩みの行き着く先は、社会からの逃避であり、閉じこもりなのです。
 そこに体臭多汗の治療の意味があります。
 体臭多汗治療の目的は、単にニオイを消し、汗を減らすことではなく、そのことで消極的な「自己イメージ」を変革して、前向きで積極的な生き方ができるようにすることなのです。このような自己意識の変革によって社会性が回復されるならば、それは「デオドラント革命」と呼んでもよいでしょう。

 長年、ニオイと汗の専門医として体臭多汗の治療をしてきましたが、このような体のニオイや汗で悩む人が近年急増しています。人間関係が希薄となり、デオドラント志向の強い現代社会を反映しているのかもしれません。
 そのことを如実に表しているのが拙書「体臭多汗の正しい治し方」(ハート出版)という1冊の本の読まれ方です。この本の初版は、16年も前のことです。そして既に20回近く増刷されてきました。このような地味な内容の本が、かくも長期にわたって読まれてきたこと自体が、体臭多汗で悩んでいる人がいかに多いか、を物語っているのです。
 16年の間には、患者さんの数の増加のみならず、悩みの質も変化しています。たとえば、近年はワキのニオイだけでなく、頭や足や陰部など他の部分のニオイに悩む人も増えています。さらに体臭だけでなく、手のひらやワキの多汗で悩む人も多くなっています。また実際はにおっていないにもかかわらず、「自己臭」的に悩んでいる人が増加しているのも最近の特徴です。
 このような悩みの多様性に対応するためには、治療法も多様とならざるを得ず、その人に合った正しい治療法を選択することが大切となります。

 今回の改訂版では、加齢臭やダイエット臭等の新しい話題を大幅に加筆しています。この本を「革命」を指南する本、などと大げさに捉えなくても、体のニオイを健康のバロメーターと考えた健康書、として読んでいただくのもよいでしょう。
 さらにこの本では、体臭多汗の最新の治療法も紹介しています。治療法の選択肢の幅が広がったことで、自分に最も適した解決法を見出しやすくなったと思います。
 読者の方々が、自分の体に対するマイナスイメージが変革されて、将来前向きで積極的な生き方ができるようになるなら、著者としてはこの上ない喜びです。
 しかしです。私が体臭で悩んでいる読者にまず最初に選択していただきたい治療法がひとつあります。
 それは、「何もしない」という治療法です。正確に言えば、「医学的」には何もしない、ということです。
 その代わりにしてほしい「無血革命」があります。それは、この本を読んで体臭多汗の悩みの本質を汲み取ることです。行き過ぎた無臭志向は自己否定につながります。ニオイや汗をことさら消し去ろうとするのでなく、自己の個性の一部として受容するのです。

 自己の体臭を「生活臭」として受け入れ、他人の体臭とも共有し合える関係。この本がそのような「静かな革命」によって、生活臭の感じられる豊かな人間関係を築くための一助となることを願ってやみません。

 

…はじめにより…

 

 目 次 


体臭の悩み はじめに
目次

体臭の悩み 第1章 人はなぜ体臭で悩むのか?
   「クサイ」と言われること
   他人に分かってもらえない悩み
   「生活リハビリ」としての体臭治療
   人はなぜ悩むのか?
   劣等感のメカニズム
   「デオドラント革命」をしよう

体臭の悩み 第2章 体全体がニオイの発生源
   人間とニオイの歴史
     多汗症治療 記憶に残るニオイ
     多汗症治療 香と香水の起源
   人によって違うニオイの感じ方
     多汗症治療 ニオイの感じ方は主観的
   ニオイを分類する
     多汗症治療 ニオイの種類は40万
     多汗症治療 リンネによるニオイの分類
   ニオイを感じる仕組み
     多汗症治療 嗅覚は「疲れやすい」
     多汗症治療 嗅覚には個人差がある
     多汗症治療 嗅覚と味覚は“兄弟”
   清潔志向がニオイを増幅
   ニオイは体全体が発生源
   治療が必要な口臭
   皮膚のニオイ
     多汗症治療 食事の影響を受ける皮脂のニオイ
     多汗症治療 エクリン腺とアポクリン腺の汗のニオイ
   病気もニオイの原因

体臭の悩み 第3章 食生活の改善で体臭が減少する
   売れる無味無臭食品
     多汗症治療 なぜ無味無臭食品がはやるのか
     多汗症治療 子供たちの遊びの変化も無臭志向に関係
   間違った食事法もニオイの原因
   弱アルカリ性は健康のバロメーター
   見直される「自然食」
     多汗症治療 ニオイをつくらない食事法
     多汗症治療 ニオイをつくる食事法
     多汗症治療 自然の恵みを受けた食品が体臭予防につながる
   お勧めの体臭予防食品、メカブ、モズク
     多汗症治療 口臭体臭の「腸肝循環」説
     多汗症治療 メカブのフコイダンが体臭予防に効果
     多汗症治療 手軽に利用できる乾燥モズク
     多汗症治療 脂肪の燃焼を高める働きもある
     多汗症治療 メカブダイエットの方法
   クスリ風呂はニオイ取りに効果
   ミョウバンを使った体臭予防
     多汗症治療 ミョウバンは最も古いデオドラント剤
     多汗症治療 ミョウバンが体臭に効くメカニズム
     多汗症治療 ミョウバンの上手な使い方
   酢を使った体臭予防
     多汗症治療 汗臭さは雑菌の影響で発生
     多汗症治療 酢風呂入浴法
     多汗症治療 制汗剤と酢湿布を交互に用いるとよい

体臭の悩み 第4章 様々な体臭とその対策
   口臭の攻略法
     多汗症治療 気になるニオイの1位、口臭
     多汗症治療 お口のニオイどき
   便はなぜ臭い?
     多汗症治療 太古の時代、便のニオイは信号だった
     多汗症治療 便の腐敗臭の原因
     多汗症治療 善玉菌・悪玉菌増減の要因
     多汗症治療 便臭がやわらぐ食事
   足がクサイ人は心が優しい
     多汗症治療 足はなぜ臭い?
     多汗症治療 足の多汗に悩む人の性格
     多汗症治療 足のニオイ対策
   おじさん臭の正体
     多汗症治療 過酸化脂質の酸化ルートによる体臭
     多汗症治療 加齢臭を防ぐ方法
     多汗症治療 中高年のオジサンがなぜ体臭を気にするのか
   ダイエット臭
     多汗症治療 本人には気づきにくいダイエット臭
     多汗症治療 ダイエット臭の原因
     多汗症治療 ダイエット臭は体の危険信号
     多汗症治療 代謝アップ、食事に注意してダイエット臭対策
   魚臭症候群
     多汗症治療 深刻な悩みをもたらす“魚臭”
     多汗症治療 魚臭症候群の治療法

体臭の悩み 第5章 人間の文明は汗のたまもの
   汗の恩恵
   汗の役割
   人間の体温はなぜ37度なのか
   日本人の汗腺が危ない!
   エクリン腺の汗の成分
   発汗の仕組み
   手掌多汗症
   副乳多汗症

体臭の悩み 第6章 汗腺を鍛えて良い汗をかこう
   良い汗と悪い汗の違い
   「良い汗」のかき方
   汗腺トレーニング
   太る汗、やせる汗
     多汗症治療 ミネラルを喪失する汗は太りやすい
     多汗症治療 レシチンが汗を小粒にする
     多汗症治療 汗をかきにくい人も太りやすい

体臭の悩み 第7章 汗の漢方療法
   無汗症
     多汗症治療 発汗を促す漢方薬
   脂汗・冷汗
     多汗症治療 脂汗、冷汗を抑える漢方薬
   盗汗(寝汗)
     多汗症治療 盗汗を防ぐ漢方薬
   多汗症
     多汗症治療 局所性の多汗症の漢方薬
     多汗症治療 全身性の多汗症の漢方薬

体臭の悩み 第8章 自己臭恐怖、多汗恐怖の療法
   自己臭恐怖は手術では治せません
   試験切開で患者さんも納得
   神経症としての自己臭症・多汗症
   神経症になりやすい性格
   精神分析的精神療法
   ロゴセラピー
   系統的脱感作法
   自己臭妄想の治療法

体臭の悩み 第9章 ワキガの正しい理解のために
   体臭とワキガは違う
   下着に色がつく原因は?
   アポクリン汗の役目は何か?
   ワキ毛はワキガと関係があるか?
   日本人の10人に1人はワキガ体質
   耳アカでワキガ体質が判定できる
   諸説渦巻くワキガ理論
     多汗症治療 アポクリン腺の量できまるという説
     多汗症治療 アポクリン腺の質できまるという説
     多汗症治療 皮脂腺の分泌物できまるという説
     多汗症治療 細菌がニオイの原因という説
     多汗症治療 アポクリン汗に細菌と皮脂腺が作用してにおうという説
   ワキガは性ホルモンの刺激で強くなる
   ワキガは文化が原因の“病気”

体臭の悩み 第10章 ワキガと腋窩多汗の局所的治療
   局所薬物療法
   ボトックス治療
     多汗症治療 ボトックスが効くメカニズム
     多汗症治療 ボトックスは精神性発汗に特に効果がある
   手術を受ける前に
     多汗症治療 ワキガでも手術の必要がない場合もある
     多汗症治療 手術が人生の危機を救う場合もある
     多汗症治療 手術の前のカウンセリングの重要性
   直視下剥離法
   小林式絶縁針電気凝固法
     多汗症治療 小林式絶縁針電気凝固法の特徴
     多汗症治療 電気凝固法の多汗への効果
     多汗症治療 スソワキガの治療にも応用できる
   ワキガに効果の高いX針電気凝固法

体臭の悩み 第11章 自己診断と治療法の選択
   内科的疾患の症状チェック法
   体臭の自己診断とその治療
   多汗症の自己診断とその治療

体臭の悩み おわりに 体と心の悩みに寄り添う「心療外科」
   心療外科とは何か
   体臭多汗治療に適した「心療外科」

   参考文献・Webサイト

 



書籍一覧

なぜ一流の男は匂いまでマネジメントするのか?   お風呂に浸かるだけダイエット   デオドラント事典―気になる“カヲリ”を予防しよう!!   ビジネスマン流 汗とにおい対策Q&A   クサイあなたはキラわれる カラダのニオイ編   クサイあなたはキラわれる! 気になる部位編   iPhoneアプリ 汗とにおい対策で女子力UP!   NHKあさイチ 女性の大敵!足のトラブル解消術   汗腺&リンパ活性化で簡単に腹やせ! デトックス BODY DESIGN   気になる口臭・体臭・加齢臭   気になる「カラダのニオイ」をかんたんケア   汗っかきを治す72のワザ+α   やせるカラダに変わる本   デオドラント革命   体臭恐怖   新・もう汗で悩まない   汗をかけない人間は爬虫類化する  読むだけで汗が少なくなる本   発汗健康法…岩盤浴の秘密   発汗してキレイになる本…岩盤浴徹底研究   体臭 口臭 便臭 ニオイ対策 介護テクニック   楽しくなければ介護じゃない!   介護・臭いで困っていませんか   目からウロコの「男の子」育て   クサイあなたはキラわれる!  

 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

back

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧