ワキガ・体臭・多汗に悩む方の心と体の心療室

 

ワキガ・体臭・多汗 Q&A ワキガ・体臭・多汗 Q&A


お酒を飲んだ時や二日酔いの時にすぐ汗が出ます。体が異常では?


 

 アルコールにはもともと皮膚血管を拡張して汗を出しやすくする性質があります。また二日酔いのときに汗が出やすくなるのは、二日酔いの原因となっているアセトアルデヒドが体温調節中枢に直接働き、発汗中枢を刺激するからです。

 アルコールに強い、弱いの差は、アルコール→アセトアルデヒド→酢酸に至って体外に排泄される解毒過程の代謝が速い、遅いの違いです。

 ですから、アルコールに弱い人の場合は同量飲んだ場合でも体内に残存するアルコールやアセトアルデヒドの作用が通常の人より強く、その結果発汗量も多くなることはあり得ます。そのような人では、発汗量が代謝のバロメーターともなりますので、お酒は控え目にしたほうがよいでしょう。

 ただ、なかにはアルコールを多量に飲むと逆に脳の中枢神経の全部が抑制され、発汗も抑制される人もいますので、一概には汗が出る出ないで正常異常を判断できないようです。

 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

back

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧