わきが手術ワキガ対策体臭多汗制汗剤ワキガ

 スポーツ時と緊張時の汗の臭い


投稿者名:あつし

タイトル:汗の量とワキガ臭について



初めて投稿します。26歳の男です。
僕もわきが臭に悩んでいます。
その中でも僕が一つ疑問に感じていることがあり、投稿させていただきました。
僕の場合スポーツをやっていて、冬でも大量に汗をかきます。スポーツを行う前には必ずシャワーを浴びて臭いを消しています。この場合運動後に大量の汗をかいていてもワキガ臭はあまりしません。しかし、日常生活において友達としゃべっていたり、緊張したりしてかくときの汗はスポーツの時よりも量的には断然少ないにも関わらず、強烈なワキガ臭になります。
この汗の量と臭いの強さの矛盾についてご教授ください。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:スポーツ時と緊張時の汗の臭い。



あつしさん。

この質問は、二つの部分に分けて考えるべきです。

それは、スポーツ時や緊張時の汗が
1.エクリン汗のニオイにどう影響するか
2.アポクリン汗のニオイにどう影響するか
ということです。

まず、エクリン汗に対しては、スポーツ時より緊張時の汗の方が臭います。
それは、スポーツで汗をかき慣れた人(つまり汗腺を訓練した人)では、汗腺の再吸収能力が高いので、アルカリ成分の重炭酸イオンが汗中に少ないため、皮膚表面の酸性度が保たれて、細菌が繁殖しにくく、相対的に臭いも少ないのです。
また、有酸素運動中は、たとえ血中の乳酸が増加しても、汗の中の乳酸はあまり増加しないため、汗のアンモニア臭も少ないと言えます。

しかし、激しい運動で、汗の中に乳酸が増えたば場合には、より多くの乳酸や重炭酸イオンが汗中に増えて、臭いは強くなります。

一方、緊張時の汗は、一度にドッと出る傾向があります。
汗の中の乳酸や重炭酸イオンは、汗のかき始めに多く出ますので、相対的に臭いが強いのです。

次にアポクリン腺に対する影響ですが、実は、これはまだよく分かっていません。
多分両方ともに同じように強くするのではないかと思います。
たとえば、運動をすると当然アドレナリンが多く分泌されますから、アポクリン腺の活動を刺激しますし、緊張時には、皮膚表面はアルカリ性に傾きやすく雑菌が繁殖しやすいので、当然アポ汗の分解はさかんになるわけです。

あなたの場合には、スポーツ時の方が臭いが少ないということですが、多分わきが臭の程度がさほどではないのではないでしょうか。
または、アポ腺はある周期で強弱を繰り返しているのですが、ちょうど分泌が少ないときがスポーツ時にあたったのかもしれません。

しかし、エクリン腺とアポクリン腺の両方の臭いの総体から言えば、やはり緊張時の方が臭いが強いと言えるのではないかと思います。
つまり、汗と臭いの関係で言えば、健康的にかく汗は臭いが少ないということでしょう。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……



 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧