わきが手術ワキガ対策体臭多汗制汗剤ワキガ

 「悩み」とは、ひとりで悩むから「悩み」になる


投稿者名: GOU

タイトル:わきがってホントつらいよね・・・マジで・・^−^;


 

 どもども、はじめましてGOUといいます。ぼくは21さいの社会人の男です。先日他院で手術をうけたのですが、いまだに体臭がきになります。   

 

わきの下の汗はひいたのですが次は体臭なのか?わきがなのかわかりません。神経質になりすぎなようなきもするのですが・・・   

 

話はかわるけどわきがはつらいねホント心の病だよね。あーっ思い出しただけでも悪寒が・・・ブルブル^−^;あーークラブでてをあげて思いっきり踊りたいよー変なはなしですがみんなでメルトモになって愚痴りません?

 

このつらさはなってみないとわかりませんでしょ。ほんでこんな話ほかでできませんやん。みんなで共感しましょうや。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:わたしからの提案


 

GOUさん

 

最初にわたしはあなたに謝らなければならないことがあります。

それは、正直に言いますと、最初あなたのメールを読んだ時、なんと不謹慎な「相談」だろう と腹が立ち、このような記載は削除すべきだと一瞬思いました。

しかし2回目に読んだとき、あなたの言っていることこそ体臭で悩んでいる多くの人々が無意識の内に望んでいることであるに気がつきました。

同時に、わたしは体臭で悩める人々の「相談」に真剣に乗ってはいたけれど、あなたが言う「共感」を本当にしていただろうかと自問自答してみました。

答えは「NO]でした。なぜならわたし自身は臭いにも汗にもさほど悩んでいないからです。(わきのニオイは多少気にしてますが)

「このつらさはなってみないとわからない」のです。

臭いや汗で悩んでいないわたしに「なってみなければわからない悩み」が本当にわかるわけがないのです。

つまり今までの相談はあくまで患者と治療者の縦の関係でしかないのです。

 

でもわたしは同時にもうひとつの事実もわかったのです。

それは、当初全く意識していなかったことですが、この掲示板そのものが他人に理解してもらうことの困難な体臭多汗で悩む人にとっては「共感」による癒しになっていることでした。

早い話「みんなで渡れば怖くない」のです。想像してみてください。

日本中のみんながワキガであれば、あなたは臭いで悩みますか?日本中の全ての人が汗かきなら、多汗など当たり前のことで汗をかかない人の方が異常なのです。

「悩み」とは、ひとりで悩むから「悩み」になるのです。

 

GOUさん。そして体臭多汗で悩む多くのみなさん。

「こんなはなし」を「ここで」しようではないですか。 医師としてのわたしの「はなし」には限界があります。わたしは神様ではありません。すべての悩みを解決することなど不可能なことです。

でもあなた方はちがいます。実際に今悩んでいる人々が、同じ悩みをもつもう一人の人へのメッセージはどれだけ励ましになることでしょうか。それは無限の可能性がある力なのです。 わたしは、今この掲示板が本当の在り方が理解できました。

 

それは、今までのような質問にわたしが一方的に答えるだけではなく、掲示板の投稿者間の精神的なコニュニケイションが必要なのです。 どのようなことでもかまいません。一人の投稿者にたいする簡単な挨拶でもいい。励ましでもいい。ぐちでもいい。こんなことをしたら体臭に効果があったという情報でもいいではないですか。 またわたしは今非常に反省しています。

 

それは医者という職業がらわたしの返答はインターネット用語でいえば「重い」のです。やはりこれからはGOUさんのように「軽い」のりも必要でしょう。だれしもが気軽に入ってこれる間口の広さも必要です。 長々と書き連ねてしまいましたが、GOUさんの投稿を機会に投稿者同士のコニュニュケーションが広がることを期待しています。 わたしからの一つの提案として宜しくお願いします。

 

勿論わたしへの質問は、体臭多汗の専門家として今まで通り、キチンをご返答しますので、遠慮無く投稿してください。

 

投稿者名: まり

タイトル:GOUさん、先生、皆さんへ


 

先生のこの書き込みを読んで、すごくうれしく思いました。

うれしいなんて、それこそ、不謹慎かもしれませんが、正直な気持ちです。

 

私自身、この掲示板に対して、先生への相談、そして、先生からの医学的な回答を頂く場所という、何かそのような意識がありました。

その一方で、以前、色々なHPで経験したような、質問があればどうぞ・・・ 質問します・・・お答えします・・・というような、ぶっきらぼうなやり取りではなく、先生からは、いつも相談者に対する一言が必ず添えられているのを見て、 安心してお話出来るという、少し意外な(?)面も感じていました。

 

とは言え、相談の掲示板と思っていましたので、GOUさんの書き込みに、 正直、尻切れトンボのような、???という印象を持ちました。

しかし、GOUさんの書き込みは、恐らく、先生一人ではなく、 GOUさん自身を含めた、この掲示板を目にする全ての人へ向けられたものだったのだと、それから、この掲示板が、共感の場、癒しの場、励ましの場、 そして、先生のお医者様としてのコメントが頂けることで、更に、心強く、 前向きに考えられるという、とても、有意義な場所であるということをも 実感しました。

 

私自身、相談の書き込みをした後、先生に対して、何か、お医者様への 相談以上のものを求めているような、何となく、甘えすぎのような気が していました。

でも、とても丁寧なお返事を頂き、うれしく、また、感謝しています。 そして、今回の先生のご提案、本当に、ありがたく、うれしいです。

 

単に、医学的な質問をしたり、その病院の診断や治療について質問する 掲示板、逆にそういった、医学的なことは抜きで、悩んでいる人たちの交流を 主とした掲示板は、他にもいくつか知っています。

しかし、それらが、共存する掲示板は、初めてですし、 とても、優しい気がします。 なんだか、うれしくなって、ついつい、横から、勝手なことばかり、 書いてしまいました。

ごめんなさい。

どうもありがとうございました。

 

先生、皆さん、これからも、どうか宜しくお願い致します。  

 

 

投稿者名:五味院長

タイトル:まりさんへ


 

まりさん

 

まりさんの書き込みを目にして嬉しくなりました。

わたしの思っていることが全て伝わっていたからです。

「共感の場、癒しの場、励ましの場」

「医学的なことと人々の交流の共存」

うーん。まさにこれです。 これがわたしが真にこの掲示板に求めていることです。

今日は本当にあなたに励まされました。

人間というのは、励ましたり、励まされたり、お互い様なのですね。

 

まりさん。本当にありがとう。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……



 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧

 

各種サプリメントの健康への効果を紹介した書籍
小麦発酵抽出物やMSMなど健康増進やアンチエイジングのための頼もしいサプリメントを解説した書籍を紹介。