わきが手術ワキガ対策体臭多汗制汗剤ワキガ

 腋臭の手術に必要な条件


投稿者名:M

タイトル:手術法の違い


 

 失礼な質問で申し訳ないんですが、ある医院のHPで、完全にアポクリン線をとるには4センチ位切らないとダメだと書いてあったのですが、五味クリニックでは2センチ程ですよね?これは手術法の違いなのでしょうか・・・。

 組織切除法と、直視下剥離法とはどのようにちがうのですか?

 

 それから、手術法によって、術後の経過や、傷痕の残り方はちがいますか?(たとえば、色素沈着の有無など)

 

投稿者名:五味院長

タイトル:手術法で必要な条件


 

Mさん

 

この掲示板は、失礼な質問を含めてどのような記載でもかまいません。疑問点やあなたの考え又他の投稿された方への意見など自由に書きこんでください。

さてMさんのご質問のわたしのクリニックで行っている「直視下剥離法」と他のクリニックで行われている方法の違いですが、わたしは体臭多汗の手術法に関しては「違い」が問題ではなく、患者さんの「悩み」を解消するために必要条件を「満たしている」かどうかが大切だと思っています。

もし、そのような条件がクリアーされるならどのような手術法を選択しても結果は同じだと思います。

そこで前にも説明しましたが、ここでもう一度その条件を説明しますので、あなた自身で他の方法がその条件を満たしているかを判断してください。

それは3つあります。(基本的にはそれ以上はありません)

 

まず第一は、ワキガ手術に関しては、患者さんがどのような臭いで悩んでいるか術前に知ることができることです。つまり、患者さんが本当にわきが体質なのか、ワキガであればどの程度の強さなのかが術前に診断できることです。

多汗手術に関しては、患者さんの多汗の種類が「ワキガ型」なのか「精神性発汗型」なのかそれとも「混合型」なのかが術前に診断できることです。

そのためには「試験切開」をしてから手術に移行できることが必要です。 基本的には「器械的方法」ではこの手続きは不可能です。

このような正しい診断のないままに手術に移行することは非常に危険です。 なぜなら仮にその人がアポクリン腺以外の臭いや対人関係においての臭いの悩みであったなら、手術をしてもその人の「悩み」は決して解消されません。

また多汗症では、多汗のタイプによって減汗効果も手術範囲も異なるのですから術前の診断は患者さんへの説明のためにも必要不可欠です。

 

第二に、ワキガの原因となるアポクリン腺が完全に100%摘出した事実を「確認」出来る手術法でなければなりません。

完全に摘出したこと確実にしることができなければ、良心のある医師なら何時間かけても手術を終了しることはできないでしょう。アポクリン腺の量や質は人によってさまざまですから、皮膚の変色の程度などの外見的変化やあてずっぽのカンで手術を終了させることは無責任なことです。

そしてこの確認法は現在のところ一つしかありません。それは術者が自分の「目」で直に確認するということです。

アポクリン腺は、日本語で「大汗腺」といわれるほど大きく、ちょうどイクラの粒のようにハッキリと目で確認できます。「直視下」に直に確かめていけば取り残すことは絶対にありえません。

 

第三は、将来再発再生をさせないためにアポクリン腺の導管部まで含めて取り除くことです。

一時的に全部取ったとしても何年後かにまた臭ってきたら手術の意味がありません。アポクリン腺は腺組織であるため非常に再生しやすいのです。

そのためにはアポクリン腺の腺根を真皮の一部を含めて摘出することが必要です。

わたしのクリニックではそのために皮膚の皮下面の一部を「剥離」するようにしています。アポクリン腺は脂肪層との間で皮膜のよって区切られています。剥離はこの皮膜と皮膚面での両方でおこなうことでアポクリン腺層のみを一層にきれいに取り除くことが可能なのです。

 

以上の3点が必要条件です。

このことは別に専門家でない素人の人でも少し想像すれば当たり前のことでしょう。

このような条件を満たす手術をしたならばどのような方法でも術後の経過や傷そして色素沈着のし方はほぼ同じです。

その違いはむしろその人の体質の方に依存しているのです。

 

別の医院では切開口が4センチだというお話ですが、わきの下のしわに沿った切開であれば4センチでも2センチでも結果はさほど変わりません。

きれいになる人はきれいだし、傷ののこる人は残るのです。

わたしも、昔は3センチほどの切開で手術をしていましたが、今は2センチ程度の切開で十分なよう進歩しました(20年も同じ手術をしているのですから当たり前ですね)。

 

美容外科などでは、切開口が小さいことを売りにして宣伝しているようですが、完全に取り除くことが出来なければ顛末転倒です。むしろ4センチ程度の切開が必要といわれたその先生の方が正直な方で信頼できるのではないかと思います。

 

投稿者名:M

タイトル:片方の手術は可能ですか?


 

ありがとうございました。手術を考えているので、不安が減って大変感謝です!

ところで、私は左脇の方が臭いが強いので、まず最初に左側だけ手術をするというのは可能ですか?その後、傷痕の様子を見て、痕がひどくならないようなら右側も、と思うのですが。

片方ずつの場合、手術料はどのくらいになるのでしょうか?

 

投稿者名:五味院長

タイトル:片方だけでもかまいません


 

Mさん

 

あなたのように手術の内容や術後の状態を真剣に勉強しようとする人は、わたしのクリニックでは大歓迎なのです。

そのような人なら、わたしの説明を理解して、術後の経過に対しても客観的に受け入れてくれます。受け入れてくれるのは、信頼してくれるからです。

信頼とは、わたしを神様だと思い込むことではなくて、人間であるわたしが、わたしの持っている技術の全てを、全ての患者さんに対して誠意をもって提供するであろうことを信じてくれることです。

術後の経過は、マニュアル通りとはかぎりません。時には患部周囲の雑菌が入って完治までに説明以上の時間がかかることもあります。

そのような時でも、わたしを信頼してくれた患者さんなら、消毒のための通院のわずらわしさをがまんしてくれます。本当にありがたいことです。

 

さて、あなたの質問ですが、腋臭は左右のわきからでますが、腋臭の手術を左右同時にしなければならないということは全くありません。

左右を一緒にするのは、むしろわたし達治療側が面倒ではないからです。 患者さんからしたら片方ずつ手術する方が生活の制限も少なくてすみます。

あなたが、気になる左から手術をして、その後で右側をするような形でも 一向にかまいません。手術費用は、当然半額です(手術器具の用意の部分がほんの少しかかりまますが)。

 

ただ、予約のときに片方ずつお願いしますと申し出てください。

(手術時間が節約された分他の患者さんを診察できますので)

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……



 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧

 

健康によいビタミンの本
ハート出版のふるさと文庫の中からアスタキサンチンやトコトリエノールなどビタミン関連の健康食品についての書籍をご紹介したブログです。