ワキガ手術腋臭体臭多汗症デオドラントその他憩い多汗症

 電気凝固法で焼かれたアポクリン腺が再生することはありますか

 

投稿者名:きり

タイトル:電気凝固法について


 

五味先生、はじめまして。
私は腋の臭いに悩んでいる26才、女です。

ワキガの条件は遺伝以外はあてはまりますが、汗や臭いは制汗剤でなんとか抑えられる程度です。
周囲の人に指摘をされたことはありませんが、わきが臭が発生してるのは明らかだし、この悩みを解消したいので、先生に治療していただきたいと思っています。
 
このHPを何回も見て、自分には手術と電気凝固法のどちらがいいのかを考えた結果、私は電気凝固法をしようと思っています。

汗の量も気になることは気になるのですが、手術については麻酔の痛みもそうですが、術後の不自由や痛みがすごく怖くて心配なので受ける勇気がありません。
一度電気凝固法をしてみて満足のいく効果がなければ、そのときに手術については考えようと思っています。

そこで先生に質問があります。
・電気凝固法は「毛穴に針を刺す」ということですが、痛みはあるのでしょうか?
・焼かれたアポ腺や皮脂腺などはどうなるのでしょうか?機能を果たさなくなるだけで、腋の中には残るのでしょうか?また、消滅するにしても残るにしても、それが何かに影響することはないのでしょうか?
・アポ腺が焼かれて機能がなくなれば、汗染みの色も薄くなるのでしょうか?また、焼かれたアポ腺が将来再生することはありますか?
・電気凝固法の後手術を受けるのと、最初から手術を受けるのとは、治癒するまでの過程において何か違いはあるのでしょうか?

お忙しいところお手数ですが、よろしくお願い致します。


 

投稿者名:五味院長

タイトル:お答えします



きりさん。

ご返答が遅れて申し訳ありませんでした。

電気凝固法についてのきりさんの質問は大変内容の深く、大切なポイントをついていて感心しました。

まず、痛みについてですが、治療の前に当然麻酔をしますので、治療中は全く痛みは感じませんので安心してください。

凝固されたアポクリン腺は、ちょうどお肉を焼くような状態を想像すると良いでしょう。

お肉を焼くと、白っぽく硬くなるところがありますね、それと同じようなタンパク変性が生じるのです。ですから、何回も凝固するとなると消滅することもあるかもしれませんが、数回の電気凝固で消えてしまうわけではありません。

凝固され、機能が低下したままそこに残った状態になるだけです。

ですから、何か他の機能に影響するようなことはありません。

再生についてですが、電気凝固法は回数との兼ね合いがあり、この辺はまだはっきりとは分かっていません。

つまり、患者さんが「満足」するまでの回数を行うのですから、その段階ではもう再生はないと考えるわけです。

最初はまず電気凝固法を行ない、将来「やはり完全に治したい」ということで、手術に移行した場合でも、治癒過程や術後の経過等には、初めから手術する場合となんら変化はありません。

そのようなケースでは、自分の悩みの内容がはっきりと自覚した上の手術ですから手術による満足度が期待されるわけですから、むしろ望ましい形とも言えるでしょう。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……



 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧