ワキガ手術腋臭体臭多汗症デオドラントその他憩い多汗症

 麻酔の痛みが怖いので全身麻酔にしてもらえないでしょうか

 

投稿者名:あゆ

タイトル:最終決断



こんにちわ、五味先生。初めて御便りします。
私は26のOLです、私は高校くらいになってから
自分がわきがである、とはっきりと認識しだしました。
私は三人兄弟ですが、姉も弟もわきがではありません。
母親がわきがです。


そのせいか、夏がとても怖くて、どんなに暑い日でも
ノースリーブのシャツを着ることが出来ませんでした。
どんなにシャワーを浴びても、結局少しでも汗を
かけば、あの不快な匂いが襲ってきて、イライラとする
ことが何度もありました。


今付き合っている彼がいますが、彼は今夏のオーストラリアに
いて、先日会いに行ったときのことです。
彼ははっきりとは言いませんでしたが、『ちょっと臭うね』
と、私が傷つかないように、遠まわしに言ってくれましたが
私はすごく緊張していました、彼にそのことが
分かってしまうのがすごく怖いです。


私の脇のにおいははっきり言って、電車の中で
すぐに分かるような強いものではありません。
今まで恋人以外に、はっきりと気づいた人はいませんでした。
ですが、私の中ではものすごく大きな問題に
違いないのです、また夏がやってくる前に
手術を受けようと真剣に考えているところです。
ですが、問題なのは費用と、痛みです。


色々なサイトを見ましたが、やはり30万ぐらいは
かかるのでしょうか?
そして麻酔はやはり脇の下へ直接なのでしょうか?
注射針を20〜40本も打つのでしょうか?
その痛みを想像するだけでも、腰が引けてしまいます。
全身麻酔はしてはもらえないのでしょうか?


この年にもなって、こんな子供のような
ことを言っている自分が恥ずかしいのですが
やはりとても不安です。
仕事も長くは休めません。


それから最後に先生、先生は本当に
実際これを見て、答えてくれているのでしょうか?
変わりの誰かが適当に答えていると言うことは
ないでしょうか?

色々と失礼なことを書いてしまいましたが、
とにかく不安でいっぱいです。
先生、出来れば、私のメールアドレスに直接
お返事ください。
待っています。
よろしくお願いします。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:痛みについて。



あゆさん。

こんにちわ。
わたしは、五味院長です。
今、手術が終わり、ほっとしたところでこの返答を書いています。
わたし自身ですので心配しないでくださいね。

確かに他の病院のHPは院長以外の専門に答える人がいることが多いようです。しかし、わたしのクリニックのHPは、管理はkさんという人にお願いしてますが、HPの内容やこの掲示板はわたし自身が全て書き込んでいます。
全てオリジナルな内容ですので、安心してください。

さて、あゆさんのご質問ですが、費用についてはHPの費用の項目に説明してありますので、参考にしてください。
ローンや学生さんの一時免除等の仕組みについては、直接電話にて確認してください。

次に「痛み」についてですが、手術には痛みはつきものです。
ある程度我慢してもらわなけばいけませんが、痛みのないように工夫もしています。

まず「麻酔の痛み」ですが、工夫といっても「全身麻酔」をするような大げさなことをする必要は全くありません。
体臭多汗手術は、腋の下のほぼ毛のあるところに、2〜3回くらいするだけで十分です。
20〜40本という話はどこで聞いたのでしょうか?
そのような量を一度にすればショックなどの危険性があります。
わたしのクリニックの手術法では、アポクリン腺だけを皮下で剥離しますので、器械を使う方法と異なり、決してその下の脂肪層や筋肉層をタッチすることはありません。
麻酔はアポ層と脂肪層の間の皮膜に入れるだけで十分ですので、麻酔の量も少なく、濃度も通常の0.5%でなくその半分の濃度でも可能なのです。

さらに、腋の神経線維にそって麻酔をして痛みを軽減できるブック麻酔の工夫もしています。

麻酔さえ終われば、もう手術は痛くありませんので安心してください。

ただ、術後タイオーバーという固定を4日間腋にあてておきます。
アポクリン腺の量が多くて、このタイオーバーが大きめになる人は脇が突っ張り痛みを感ずることもあります。
しかし、痛み止めの薬も出ますし、2日ほどしますと自然に慣れてきて、痛みも治まってきますので、最初だけは入院の代わりだと思って我慢してください。

しかし、この「我慢」ということができるためには大切なことがあります。
その一つは、悩みの強さです。
当然ですがあまり体臭多汗で悩んでいない人では、このような我慢などできません。
自分の悩みがどのくらいであるか、このことを知ることが痛みを我慢できるかどうかの目安です。

次は、将来に対する希望です。
体臭の悩みから開放されることで広がる将来の夢が大きい人は、「今の痛み」を我慢できるでしょう。
そのためにも、大切なことが100%完全に治してあげるという保証です。

ですから、わたしたち治療者は絶えず患者さんの夢を裏切らないように努力しているのです。
               

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……



 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧