ワキガ手術腋臭体臭多汗症デオドラントその他憩い多汗症

 辛い物や暑い物を食べると汗が出てきて止まりません

 

投稿者名:たかひろ

タイトル:今死ぬほど悩んでいます


 

辛い物や暑い物を食べると汗が出てきて止まりません。
においだけでもその症状がでます。
先生の本を読みましてそれにきく漢方薬が書かれていたのですが、どうやって手に入れればいいのか分かりません。
また、これ以外に治療方法はあるのでしょうか。
教えて下さい。
また、緊張すると人一倍に汗をかき悩んでいます。
特に顔に汗をかきます。
ちょっと前に五味クリニックに電話で聞きましたら、顔の汗は治療ができませんと言われました。
どうしたらいいのでしょうか。
教えて下さい。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:ボツリヌス毒素Aの可能性


 

たかひろさん

 

あなたの質問にお答えする前にわたしの方から個人的な質問をさせてください。
それは、五味クリニックに電話した時の受け付けの応対の印象についてです。
わたしは体臭多汗の悩みの辛さとそれを治したい患者さんのすがるような気持ちについて、従業員には常々教育しているつもりですが、もしその時の対応が冷たくあしらうよなものでしたら、ここで本当にお詫びいたします。
ただ受け付けの者の真意を付け加えるならば、わたしのクリニックでの守備範囲を超えている印象をもったためそのような返答になったとも言えます。
実際にあなたの汗は「味覚性発汗」というものでわたしのクリニックでは治療はできません。

 

味覚性発汗は、辛いものを食べた時などだれでしも経験するものです。
しかし、ときにはチョコレートやチーズなどでも起こることもあり、人によっては他の特定の食べ物でも発汗することがあります。
この程度なら問題がないのですが、まれにどのようなものを食べても常に顔とくに額や鼻などに異常に汗をかいてしまうこともあります。
このような状態になると、友達や彼女との楽しいはずの食事さえも苦痛なものになり、あなたの言うように「死ぬほど辛い」気持ちになってしまいます。

このような食事による異常な汗の原因は大きく二つあるようです。
ひとつは、通常の「味覚性発汗」に「精神性発汗」が上乗せされた場合です。


つまり、過去に食事をした時、顔に大量の汗をかき、困った思いや恥ずかしい思いなどをしてから、意識が異常に食事と汗との関係に向かい、食事をするたびにまた汗をかくのではないかという「予期不安」が潜在意識に植え付けられることが原因の場合です。

このケースでは、根本的な治療にはなりませんがまず「精神性発汗」の治療に準ずる精神療法等をまず試みることをお薦めします。

 

さらに、食事の1時間くらい前に抗コリン剤を服用することもある程度は効果的でしょう。ただし抗コリン剤は、口渇や便秘、さらに尿の出が悪くなるなどの副作用もありますから、長期連用はお薦めできません。彼女とのデートの食事の時など特定の時にのみ服用するべきです。

 

そして、これはわたし自身は経験がありませんのであなたの自己責任において
治療をうけらるならばの話ですが、「ボツリヌス毒素A]の皮膚内注射が効果があるかもしれません。これはドイツのマンハイム大学のファッケル先生が、手のひらの難治性多汗症に試みてある一定期間(10ヶ月ていど)の減汗効果があるという報告をしています。

ボツリムス毒素は発汗神経のアセチルコリンの遊離を阻害するため抗コリン剤と同じような効果があると言われています。

 

しかし問題は何回もの注射が必要なことと、多分わたしの知っている範囲では日本では、眼瞼のけいれんの治療に試験的に使用されたのみであり(先生の名前は忘れました)、顔面への応用はまだないことです。

 

しかし、あなたのように深刻に悩まれている場合には一つの選択ではないかとも思います。(まず額などで試験的に行うことも一つの方法でしょう)

 

そしてもうひとつの原因は、体に病気があって顔面の発汗神経が障害を受けたときにも起こります。例えば糖尿病の神経障害のとき唾液をだす神経が発汗神経のなかに再生されると、食物を食べて唾液をだす刺激で同時に汗もでることがあります。
この場合には当然ながらそれぞれの基礎疾患の治療が必要になります。

 

わたしがあなた質問にお答えできるのは以上ですが残念ですがわたしのクリニックではあなたの治療は専門外となります。(抗コリン剤は処方できます)
しかし治療法はあるのですから、決して「死にたい」などと思わないで力強い生き方をしてほしいと思います。

 

投稿者名:たかひろ

タイトル:Re: ボツリヌス毒素Aの可能性


 

先生、ご返答どうもありがとうございます。
先生の言葉や本は私にすごく勇気を与えてくれます。
すごく感謝しております。
私も先生の本を読んで、自分は「味覚性発汗」であると思っておりました。
おこがましとおもいますが、この病気を治してもらえる病院やクリニックを紹介していただけないでしょうか?
自分のいっている病院でも「誰だって辛い物食べれば汗をかきますよ。」と言われ相手にしてくれません。
どうかよろしくお願いします。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:確実ではありませんが


 

たかひろさん

 

ボツリヌス毒素の多汗症への応用についてはまだ日本では行われていないようです。
また「味覚性発汗」の治療をしている病院も残念ながらないようです。

 

しかし、これらについての新しい医学的な報告がありましたらこの掲示板で紹介します。

 

さてこれは確実な治療ではないんですが、あなたと同じように味覚性発汗で悩まれていた人ですが、会社の出張で東南アジアに行っていたときは食事をしてもあまり汗をかかなかったという人がいました。

 

これは医学的には「脱感作」という状態になったのではないかと思われます。
つまり東南アジアの暑さの中で非常に辛い食事を絶えずしていたことで、味覚性発汗の中枢が辛い食事刺激に慣れが生じたため発汗刺激が減少したためと思われます。
舌の味らい細胞も麻痺をしたことも影響しているでしょう。

 

このような脱感作が日本に帰国してからも持続するかは定かでありませんが、すくなくとも「発汗減少」という事実はそのよな人には多少なりとも自信がもて、味覚性発汗に上乗せされている「精神性発汗」を抑制する効果は期待できるでしょう。

 

たかひろさんも、もしお休みが取れるようようでしたら暑い国で辛い食べ物に挑戦してみるのもよいかもしれませんね。

 

 

投稿者名:おなじく顔面の多汗症で悩んでるマン

タイトル:顔面の多汗症の治療は検索エンジンで試してみたら?


 

ネット上のヤフー、インフォシークなどの検索エンジンで調べると
保険治療で顔面の発汗をとめることができるような印象を受けました。
調べてみることをお勧めいたします。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:教えていただければ幸いです


 

多汗症で悩んでいるマンさん。

 

貴重な情報ありがとうございました。

 

早速、検索してみたのですが、検索のしかたが悪いのかそのようなサイトに行き着きません。
もしよろしかったら、教えていただけませんか。
中傷する内容ではありませんので、個人病院の名前をだされてもよいと思います。
悩んでいる人には朗報ですので是非お願いします。

 

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……



 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧