体臭・多汗に悩む方の心と体の心療室 ニオイの介護

 

ワキガ・体臭・多汗 診察室 ニオイをケアする食生活 …ニオイケアのためのガイド


口臭を防ぐお茶のあれこれ


 

お茶の効果
 緑茶、ウーロン茶、紅茶は、どれも原料は同じ葉で、加工の仕方が違うだけですが、口臭を抑える効果には違いがあります。
 三つのお茶に共通して、カテキン、カフェイン、さらに各種アミノ酸が含まれていますが、口臭や体臭を防いでくれるのは、カテキンやフラボノイドです。これらは、赤ワインに含まれることで有名になったポリフェノールの一種です。
 カテキンは、ニオイ物質が体内で作られる道筋をブロックしてくれますし、抗菌作用が強いので、口の中の雑菌を殺してくれます。
 食後の一服の緑茶は、口臭を防ぐ効果が大きいのです。またフラボノイドは、それ自体に消臭効果があります。ミントのガムが口臭を抑えるのは、フラボノイドが働くからです。こうした成分は、緑茶、ウーロン茶、紅茶の順に多く含まれています。
 ただし、虫歯や歯周病で口臭が強い場合には、ウーロン茶の成分が虫歯の菌を特別に抑えてくれます。中華料理など油っこいものを食べたあとの口臭も、ウーロン茶などの中国茶が有効です。

 

出がらしを噛むのも…
 お茶で口臭を消すとっておきの方法は、緑茶の出がらしを捨てずに、そのままガムのようにモグモグ噛むことです。これはまさかお年寄りには勧められませんあkら、どちらかというと介護をする人が、口臭を消したいときの秘密の技として覚えておいてください。
 介護する側だけでなく、される側も人のニオイは気になるものですから。

 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

back

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧