わきが・体臭・多汗に悩む方の心と体の心療室

 

わきが・体臭・多汗 ミニコラム わきが・体臭・多汗 ミニコラム


失禁のニオイの予防


 

わきが・体臭・多汗治療の権威 五味常明。これまでわきが等体臭の悩みを持つ方数万人に対し、カウンセリングや手術をおこなっている

五味クリニック院長

五味常明

 

ここで失禁のニオイを少しでも予防する方法を考えてみましょう。

 そのためにオシッコがなぜ臭うのかを知ることも必要です。ニオイの正体は、いくつかあります。腎臓で作られるアンモニア、尿素、脂肪酸などです。

 しかし、排泄の介助をされた方はご存じでしょうが、身体から出たばかりのオシッコはそれほど臭いません。というのも、尿の中で一番成分が多い尿素はそれほどニオイが強くないからです。

 けれどもオシッコを尿器やポータブルの便器に放置しておくと、だんだん刺激臭が増してきますね。部屋に入ったとたんムッとするのは、こうして放置された尿素が細菌などの作用でニオイの強いアンモニアや低級脂肪酸に変わるからです。

 ですから失禁のあとは、すぐに下着を取り替え、オシッコのついていそうなものは除くことです。着替えた下着は洗濯するまでビニール袋に密封します。これだけで家に漂うお漏らしのニオイは減ります。

 オシッコのニオイを抑えるもう一つの工夫は、便と一緒にしないことです。尿の中に大量に含まれている尿素は、便の中のプロテウスや緑膿菌などによって、たちまちアンモニアや炭酸ガスに分解されます。逆に便のほうでも、尿の水分が加わることで便の中の細菌に繁殖の環境を与え、インドール、スカトールなどの不快臭を発生させます。

 いわば尿と便の両者が、持ちつ持たれつの「腐敗した」関係で悪臭を倍増させているのです。よって失禁のニオイケアで最も大切なことは、失禁の予防とともに、糞と尿の悪友コンビを一緒にしないことなのです。

 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

back

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧